スポンサーリンク

Mrs. GREEN APPLE The ROOM TOUR @ 福岡サンパレスホテル&ホール [DAY-2]【ネタバレ無し】

スポンサーリンク
音楽

公式の意向で【ネタバレ禁止】なので、ライブの具体的内容には触れていません。あしからず。

いまでこそいろんなライブにちょこちょこ顔出してますが、もともと初めて行ったライブがBUMP OF CHICKENだったりするので、Mrs. GREEN APPLEは世界観含めて好き。

なによりミセスはVoの大森さんの発声が好き。リズムとかみ合いつつ、声の重心が低くてしっかりしてる。綺麗に上にも抜けてて、高い声や優しい歌い方の時でもしっかり声が出てる感がある。ごまかしてない。その歌声が、曲や演奏と合わさって、曲としての一体感がある。他のバンドだと正直「薄さ」を感じることが多いんだけど…まぁそういうのはいっか。

チケットを(いつものように油断して)なかなか手に入れられず、今回は2階席から。メンバー客席含めぜーんぶが見える気がして、あぁこういうもんもいいなぁと感じた。【ネタバレ禁止】にするのが良くわかる、しっかりとした世界観が構築されてたライブ。細かいところも上からなら結構しっかり見えた。細かい。ライブハウスってのもいいんだけど、こういう生の映画の様な演出も好き。

内容に触れれないので個人的にすごく感じたことを。他のライブに比べて、「緩急」が物凄かった。だいたいライブってのは静かなとこと激しいとこ、まぁ3.4回繰り返して終わっていく感じだけど、その切り替わりが多い。でも歌や演出がしっかりしてるから、雑さは感じない。ただ単純にいつもより多めに心揺さぶられる感じ。そしてしっかりとした演出で最後も纏められているから、それが纏めて心に来た。

大体の他のバンドのライブは終わった後、「疲れた」とか「楽しかった」とかだけど、今日のライブ終わった後は、なんかそういう感じじゃなく。「何かをしたい」とかなんかそういうパワーをもらった感じがした。歌いたいとか好きなことしたいとか、活力的な。普段のミセスの曲から感じるあふれ出る「フレッシュさ」の根源を、より感じた気がした。とりあえず帰りにスーパーでシュークリーム買って、やけ食いするぐらいしかできなかったんだけど。明日からがんばる。

次回福岡に来る際も見たい。が、チケットきっついだろうなぁ…頑張りたい。

コメント