スポンサーリンク

the pillows REBROADCAST TOUR @福岡 DRUM LOGOS

スポンサーリンク
音楽

EVOJAPAN最終日でしたが、こちらを優先。行けるピロウズを行かないという選択肢は自分にはなかった。

ピロウズの好きなところは極めていい意味で「変わらない」所。今回は新しいアルバム「REBROADCAST」のツアーだったけど、音源もライブもやはりピロウズはいい意味で変わらない。

日本の今はあまり聞いてないバンドの中には「変わった」バンドも多い。歌詞が異様に比喩的になったり、音を無駄に”綺麗”にしようとして、魅力がなくなったり。これは「変わる」ことが悪いというわけではなく、「変わらない」ピロウズが凄いのだ。ほかのバンドの変わらない”芯の部分”が30%なら、ピロウズの”芯”は80%ぐらいあるのではなかろうか。そんな感じ。

今回のライブで一番印象的だったのはさわおさんMC。要約すると『今回のアルバム「REBROADCAST」は、近年の中でも周囲の評価がよかった。それを受けて今後、「こういうのが皆好きだから、こういう曲を作ろう」….とは絶対にならない。』と 。

まさに「誰かが望んでも、流されて歌ったりしないぜ。」とどこかで聞いた歌詞のようなことを言っていた。 ピロウズが好きな人は、そういうピロウズが好きなわけで。音楽作る人は受け手の人のことなんて基本考えなくてよい。と思う。

the pillowsはずっとthe pillowsでいてほしい。我儘かもしれないけどね。

ちなみに自分はド定番意外だとエネルギアが好きです。ド定番かな?

30周年、行きたい。

コメント