YUKI concert tour “SOUNDS OF TWENTY” 2022@福岡サンパレスホテル&ホール

ライブレポ

自由というのはパワーがある事なんだなと。

日付がずれましたが福岡1日目になんだかんだで行ってきました。経緯としては当初は遠くからツアー回っている友達と福岡のYUKI好きの友達がいて、福岡の友達は仕事で物販に並べないので、この日限定のワッペンキーホルダーが買えないと。自分が暇なこともあり近友達のために遠友達と物販並んで、物販買うだけのつもりで。日傘要因。その後なんだかんだで話の流れで「行く?」って話になって、定価で譲っていただいて参加と。

YUKIのライブにもともと興味はあったんだけど、なんかずーと機会を逃している感じで。チケットも手に入りづらい(と思ってた)し、正直カネ的な問題もありなかなか手が出せず。正直な話、最近の曲はまったく知らなかったどころか、今回のツアーが20周年だったのも、MCや内容でそういえばそうか(なんも考えてなさ過ぎて文字読んでない)といった感じで。なお、ライブレポって感じは薄いのでご了承。自分の感じたことを書いただけ。

結論から言うと、今まで見た女性アーティストのライブの中で一番よかったかもしれんレベルでクソ良かった(たぶん忘れているのは多いけど)。思った以上にYUKIのライブが”プロ”で、凄いパワーを感じた。力ってよりもパワー。一番初めのMCで「素晴らしい楽曲の上で自由にやる」的なことを言ってたんだけど、その体現。自身が生み出した楽曲の上で、力強く自由にやってる。3階席だったこともあり、そこから溢れ出す「パワー」が1階席に流れ出ててその後2階席3階席含め、空間、ホール、サンパレスを満たしていく、何なら漏れ出す感が目視出来そうなレベルで感じた。いやマジで。

ライブにはいろんなタイプがあって、客と一緒に楽しむとか、聞かせるとかいろいろあると思うけど、そういうのって狙ってやるというよりも、結果そうなる。これは個人的に”プロ”ってものの考え方と似てるところがある。プロになるんじゃなくて、やってる結果がプロになる。受動じゃなくて能動。仕事を受けるのがプロじゃなくて、0から仕事(物事)を生み出すのがプロ。プロが生み出すことに人が自然と集まる。みたいな。もっといい言語化があるかもしれないけどYUKIのライブからはそういうプロ感が凄かった。

ついでに曲があんまりわからないことも相まって、昔のライブそのものを楽しんでた頃の自分を思い出した。基本どんなライブでも曲を知ってるかどうかはあまり関係ない人間。1曲しか知らないバンドのワンマンに行ったこともあった。ライブ、音楽そのものが好き。YUKIのライブもその場で初めて聞いても楽しめた。この辺は歌とかリズムとかも関わってくると思うけど、その辺も一切問題ない。余計なことを一つだけ言うと、発表されている音源を(今)家で聞くより、ライブの方が200倍ぐらい良い。まぁあくまで自分の体感で、この辺は自分がライブが好きなこともあるけどね。ライブは生もの。

でも内容的に20周年記念という事もあり、セトリ的にもシングル曲が多く、「the end of shite」「JOY」「長い夢」「ふがいないや」あたりは自分も知ってた。他にもタイトルと一致してないけど知ってる曲はあった。長い夢好き。途中、過去を振り返るような映像が何度か入るシーンがあったんだけど、これもよかった。年を取ったせいか、歳月を積み重ねるとか、振り返るとかに弱い。冒頭のアニメーションとかも好き。中間の振り返りで流れてた星屑サンセットはなーんか妙に印象に残ってる。今聞いた感じたぶんリズムが好きなんだろうな。いつか聞きたい。

友達もそうなんだけど、同じツアーなのに福岡2DAYS両方行くとか、他の会場、なんなら全部いく人の気持ちがめちゃめちゃわかる。地方の方がMCとかテンション高いこともあるんだって。そういう発想はなかったなー。あのタグじゃらじゃらさせてるのかっこいいって言ったら「タグ」言うな!怒られた(笑)。ワッペンキーホルダーな。よく考えなくても自分の分はないから、すこし2日目行ってそれだけ買おうかなーと思ったけど、たぶんノリで2日目もいきたくなる、というか多分行くし、そもそも家でやらなきゃいかんことも少なからずあったので自重。購入物販は友達に渡す前の物も含め。自分用にはタオルとレベルが高めなTシャツを。痩せねば。

YUKIファンの方々同士の交流も凄く、なんかYUKIが生み出している人と人とのつながりがすげーなって。もう呼び捨てにするのがちょっとおっくうになってきてる程度には。右のでかいのは友人から。その友人の交流のおこぼれがこちらにも。嬉しい限り。ファンの方皆カッコよく生きてるように見えた。支えがしっかりしてるから強いんだろうなと。

ライブが終わった後も昔を思い出す流れで。ロゴスの近くにあるやまちゃんはいろんな意味でお勧めです。とりあえずぜんぶうまい。

あとサンパレスあれこれも。サンパレスも40周年。サンパレスはスタッフさんの雰囲気も含めすごく好き。物販の写真で銀テープ映ってるけど、3階まで持ってきてくれた。いろんな箇所でスタッフが配ってた。って別にサンパレスのスタッフの配慮じゃないだろうけど。こういう細かいこだわりも含めてプロ。

ライブに行くために普段の金を節約するのはライブに行く人間の基本思考。8月末のボーナス一括払いのあおりなう。ちなみにボーナスはない。分割手数料無料の疑似分割な。ということで金欠です。自分のダイエットの基本「買わなきゃ食えない」をモットーに痩せたい。頑張って生きたい。しゃれとんピンクのTシャツがいい感じに着れるように。

20年を経て「あなたはまだ何も見ていない」。いやー全部まとめて実にかっこいい。プロだねぇ。とりあえず福岡にいらっしゃるたびには行きたい。最近足りなかった音楽成分一気に補給できた。ほんとに行って良かった。行くきっかけを作ってくれた友になにより感謝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました